五反田団 『生きてるものはいないのか』『生きてるものか』
● 作・演出 前田司郎
● 会 場  東京芸術劇場 小ホール1 東京都豊島区西池袋1-8-1
● 2009年10月17日(土)〜11月1日(日)
オーディションで選ばれた小劇場界きっての魅惑的な俳優たち。
前田司郎の岸田戯曲賞受賞作と最新作を同時に芸劇で!!


おかげさまで公演は終了いたしました!
ご来場頂いたみなさま、応援して下さったみなさま
ありがとうございました。
※舞台写真の撮影は岩田えりさんです。 写真の転載はご遠慮ください。

五反田Tanka団 

五反田Tanka団 

2009年10月22日

22日

ウツセミと、ミンミンゼミと、ヒグラシと
見分けていたら、もう秋の風

偽物の日記を書いてみようかと
字を並べては、ため息幾つか

今日は、なんだかとても湿っていた。
だからという理由かは、分からないが起きたらまだ四時だった。
微かに耳の奥で、水が跳ねる音がしている。くすぐったいような落ち着くようなそんな感じを受けた。
身体の内側だけが水に浸かっているような、そんな感じを受けた。
頭の片隅には、多分、実は海賊みたいな印象を受ける何百人ものタキシードを着た人々が、お汁粉を必死に食べている。そんな映像がこびりついていた。
意味は分からないが、きっと人生とは、そのようなもんなんだろう。

細かいこと書きすぎると、時間がかかるので、後は、かいつまんで

えーと、散歩して帰って来て、朝ご飯食べて、新島まで、電車で行って、泳いで魚釣りをして、松永に会って百メートル程、歩きつつ話して、さよならして、今は橋の上にいる
まだ身体の芯は濡れている感じだ

さてこれからどうしよう


鈴木燦
posted by ikiteru at 10:40| Comment(1) | 短歌

愛猫へ

14年 帰るといつも 定位置で うたた寝してた 実家のシンボル


あるはずの 猫砂きれいに なくなって もういない事がすごく分かる


(笠井里美)
posted by ikiteru at 01:39| Comment(2) | 短歌

2009年10月21日

「ものか」アフタートーク

枡野さんさすがイベント慣れしてて舞台以上に饒舌でした(佐藤誠)

俺なんて切り返すスキルが無くて台本無ければ何も言えず(佐藤誠)
posted by ikiteru at 02:26| Comment(1) | 短歌

二日め

二日めの朝ってこんなだったっけ 初めての日を遠く離れて (枡野浩一)
posted by ikiteru at 02:21| Comment(0) | 短歌

2009年10月20日

「いないのか」アフタートーク

観てましたアフタートーク しゃべり場のように素敵な空間でした (枡野浩一)
posted by ikiteru at 02:39| Comment(0) | 短歌

2009年10月19日

初舞台 初めて笑いとりました 初めてセリフまちがえました  (枡野浩一)

きのうは初舞台でした。
演劇に出るのは学芸会以来です。

稽古期間中に誕生日を迎えたのですけれど、
パンツをプレゼントされたので、
初日はそれをはいて出ました。
私はよくパンツをプレゼントされます。

ご来場くださった皆様ありがとうございます。
関係者各位も……。
引き続きの公演をどうぞよろしくお願いします。



 プレゼントされたパンツをはいていた だれも気づきはしないけれども (枡野浩一)
posted by ikiteru at 16:36| Comment(1) | 短歌

緊張して

眠れない どうしたものか考える 答えは出ない 眠るとしよう
(成瀬正太郎)

初日の前は眠れたのに、今日は緊張して眠れません、、、。
なぜだ?
posted by ikiteru at 04:30| Comment(1) | 短歌

2009年10月18日

無名役者の一首

芝居などせずに普通に話したい 芝居をせねば君には会えず
posted by ikiteru at 23:26| Comment(2) | 短歌

初日お疲れ様でした!

いないのかの皆様初日お疲れ様でした!


ものかは今日が初日だよ。
とんかつ食べた。
とんかつ食べた。
おなかいっぱい。


枡野さん
ほんとうに初舞台なの?
ついにきたこの日が
枡野晴れ


「生きてるものか」初日よろしくお願いします!

しまだももい
posted by ikiteru at 09:36| Comment(1) | 短歌

「いないのか」初日を終えて

いろいろと意見をたれてきましたよ 使ったこと無い先輩ヅラで(佐藤誠)
posted by ikiteru at 01:44| Comment(1) | 短歌