五反田団 『生きてるものはいないのか』『生きてるものか』
● 作・演出 前田司郎
● 会 場  東京芸術劇場 小ホール1 東京都豊島区西池袋1-8-1
● 2009年10月17日(土)〜11月1日(日)
オーディションで選ばれた小劇場界きっての魅惑的な俳優たち。
前田司郎の岸田戯曲賞受賞作と最新作を同時に芸劇で!!


おかげさまで公演は終了いたしました!
ご来場頂いたみなさま、応援して下さったみなさま
ありがとうございました。
※舞台写真の撮影は岩田えりさんです。 写真の転載はご遠慮ください。

五反田Tanka団 

五反田Tanka団 

2009年11月07日

箱根

20091104102805.jpg20091104102829.jpg20091104103041.jpg


千秋楽の日から翌朝までは
五反田のアトリエで打ち上げ。
その翌日は有志で箱根湯本へ。
総勢十九名の旅でした。

私はいずれも参加したが
寝てばかりいた。
体力の限界だった。

芝居の稽古中も毎日着々と
原稿を書いたりしていたらしい
前田さんは超人だと思う。
……なんか、やってるんじゃないか?

前田司郎が考案したという謎のゲームは、
十数名が一度に遊べる。
皆が時間を忘れてしまう。
麻雀牌をつくるメーカーさん、
商品化を検討してみませんか?

 温泉で前田司郎が考えた謎のゲームをやっているなう (枡野浩一)

写真は、
彫刻の森美術館にいた二匹の猫と、
それをさわりまくる役者たちの手。

posted by ikiteru at 19:57| Comment(0) | 短歌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。